« [光の旅]今後の活動について・三回忌のご報告 | トップページ | 佐原とうなぎと »

2022年1月29日 (土)

本年もよろしくお願いいたします&2022年の抱負

 

1月も終わりどころか、前回「年内には更新したい」と言っていたのですが...。

ともあれ月末とはいえ1月の話題として、思いつくままに今年の抱負を書いておきます。

反省会は年末にやればよいのです。(強引な遠投)

 

1.ブログは毎月1度は更新する

 すでに1月が末なんですが、定期的に更新する癖をつけたいです。

 サイトがあったころはしょっちゅう日記を更新していたので、できないことは無いはず。

 

2.2022年中に自分の小説を3本完成させる

 言うは易し。

 「終わらない物語ほど不幸なものは無い」というのが信条ですが、

 そう言っている自分が書き途中の作品を多数持っているのはどうかと反省しております。

 ...本当に反省していたら溜まっていないので、ともかく1作ずつ完成させていきたいと思います。

 書いていない期間にも新しいアイデアもポコポコ思いついておりまして、

 仕事も含めあれこれやっているものの、自分の本分はやっぱり創作だよなと最近つくづく感じております。

 

3.「速水貴帆」を伝える活動を継続的に行う

 昨年は本を2冊刊行し、イベントにも出ました。

 それ以外にもプランはたくさんありまして、それらを少しずつでも具体化していきたいと思います。

 もはやライフワークの位置づけですので、今年中に全部やるわけではありませんが。

 少なくとも通販は早くどうにかしたい。

 

4.引き続き、但し無理のない程度に、積極的に行動する

 主に昨年一年間の話ではあるのですが、

 気分転換というか焦燥感にかられてというか、たくさんの新しい経験をしました。

  古いこと、新しいこと、遠いところ、近いところ、懐かしいこと、未知のこと。

 正直やりすぎて処理しきれていないのですが、たくさんの情報を浴びることで磨かれたものもあります。

 体力的にも精神的にも疲弊したのですが、さほど後悔はしていません。

 やはりインプットは大切です。

 今年はほどほどにブレーキをかけつつも、引き続き積極的に動きたいと思います。

 

以上、高城道之の2022年の豊富でした。

前回も書いた「予定の詰め込み」は2月末にまで及んでいるので、まだ当面はバタバタしているんですけどね。

一つずつ一つずつ、着実に進めていこうと思います。

何しろ自分の人生は、自分が動かなければ前に進まないのですから。

 

それでは本年もよろしくお願いいたします。

 

« [光の旅]今後の活動について・三回忌のご報告 | トップページ | 佐原とうなぎと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« [光の旅]今後の活動について・三回忌のご報告 | トップページ | 佐原とうなぎと »