« コミティア105の無料配布の新刊 | トップページ | 今後のイベント参加予定について[伝祥社][光の旅] »

2013年8月24日 (土)

コミティア105、ありがとうございました

先週はコミティア105でした。
スペースを訪れてくださった皆様、お相手してくださった皆様、ありがとうございました。
今回はいつもより立ち読みをされる方が多く、それも嬉しかったです。
配置がよかったのか、ディスプレイが良かったのか、それとも他に目のとまる何かがあったのか、はたまた偶然か。
実のところはご本人に聞いてみないことにはわかりませんが、前回のイベント後に書いた通りで、御買い上げの有無に関わらず、お時間を割いて頂けたことに感謝です。

そうさく畑にあった図書館コーナーとも本の杜の休憩スペースともちょっと違う、「理想とするイベントの形式」の漠然としたイメージがあるのですが、ディスプレイやペーパーなどを用いてそれを疑似再現できるようにちょっと研究したいと思います。

新刊について。
光の旅との合同本に「始まりの青の下」を収録。
手元の既刊を眺めたら、初出は「2003年11月24日」とありました。
同人活動開始からコンスタントに執筆・発行できていたのがこの作品までだと思います。
この後も年一冊ペースくらいでは書いていたのですが、だんだん文章が短くなっていきました。
そろそろ長編新刊を出したいです。
その前に短編もいくつか、ですが。

そうそう。
ブログでの告知が漏れてしまいましたが、今回は青木心様の日常エッセイ漫画「まいにち。」を委託頒布していました。
ツイッターでしかつぶやいていないことに後から気が付いて慌てていたのですが、自分の新刊ともども、お手に取って頂ける方が多く、責任は果たせたのかなと安堵しております。ありがとうございました。
通販用のペーパーが手元に数枚残っていますので、次回9月の本の杜にも持っていきます。サンプル漫画も1p載っていますので、ご興味がおありの方はぜひどうぞ。

そしてイベント最中の感想をかいつまんで箇条書き。
・お使いで隣のホールまで何往復かしましたが、目をひかれるイラストが多く財布を出す手を抑えるのに苦労しました。
・サークルカットの眼鏡の女の子に一目ぼれして購入した本があたりでほくほく。既刊全買いの判断は正しかった・・・。
・腹持ちを考えて赤飯おにぎりを買ったのにあっというまにエネルギー切れ。
・前の週のコミケの話を聞いて事前対策していたので、想定外の事態には至らず安堵。
・「書き途中で長らく放置していた文章を読み返して『なんて面白いんだ!続きが読みたい!』→『作者自分だよ。書けよ自分!』」というダメ物書きあるある。
・書きたいと思ったら書かないと絶対後悔するよね、という反省。

次回参加イベントは、9月15日(日)本の杜4(蒲田PIO)です。
持ちこみは既刊4種プラス今回の無料配布本。
加えて、再録本の新刊。もう一冊、新作が準備できるかは未定です。

詳細は後日また改めて。

« コミティア105の無料配布の新刊 | トップページ | 今後のイベント参加予定について[伝祥社][光の旅] »

即売会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コミティア105、ありがとうございました:

« コミティア105の無料配布の新刊 | トップページ | 今後のイベント参加予定について[伝祥社][光の旅] »