« 本の杜3に参加します | トップページ | コミティア104 »

2013年3月17日 (日)

本の杜3終了。ありがとうございました

本の杜3に参加してきました。
一時間もあれば行ける距離なのに前泊しまして、朝は大変優雅な時間を過ご……そうと思ったら誤植修正に二時間。ホテルに缶詰めです。 そのせいで午後回ったころに全身に倦怠感が……ううむ前泊の意味はどこへ。

気を取り直しまして、参加された皆様おつかれさまでした。
スペースにおいでくださった皆様、お買い上げ頂きました方々、ありがとうございました。
しばらく出ていなかったので当然ですが、お手に取って頂いた方々が皆様新規の方のようで大変嬉しかったです。
続けて読んで頂けるように、新刊を出していければと思います。
ちなみにディスプレイはこんな感じ。
Honnnomori3_dis
一応十年同人活動しているわけですが、試行錯誤しているわりに成長してません。

そうそう、北原君との共著「狐巫女かぐらと不思議な神社」が完売しました。
ありがとうございました。もし感想があればよろしくお願いいたします。
続編などを書くことがあれば再販もするかもしれません。

さて、スペースと開場の雰囲気を簡潔に箇条書きに。
・会場前~開場直後くらいまでのバタバタは相変わらず。
・今回は開場直後の一般参加者入場はいなかったようでです。
・サークル参加者が巡回を始めてから午後1時くらいまでは絶えず人が流れていた感じ。
・その後は一般参加者も混ざって通路と中の密度が同じくらい?
・今回自分はやりませんでしたが、このイベントの良いところ、全スペースをじっくり見て回る方が多かったのが印象的でした。
・3時くらいになると歩き回る人が少なくなって閑散とした感じ。
・公式打ち上げが20人前後の参加者だったそうです。自分は参加しませんでしたが、雰囲気は気になるのでレポがあったら見たいです。

イベントの運営や事務等々に対する「ああした方が良い」「こうした方が良い」は、思うところはありますがここに書いても意味がないのでナシです。
あれこれ思うのであればスタッフに立候補するという選択肢もあって(通るかどうかは別として)、自分は興味もありますし、時間中もずいぶん悩んだのですが、距離的にできることがそう多くなさそうなので積極的にはなれず。

ただ自分のスタンスとしては、このイベントの雰囲気は好きですし(話がしやすい。じっくり読める。じっくり読んでもらえる)、文章系イベントの賑わいはモチベーションの維持にも繋がりますので、今後も出続けたいと思います。そして要望はアンケートに書く。
(そういえばアンケート回収箱の近くにいたせいか、日中からアンケートを提出する方を頻繁に見たのが印象に残りました)

さて、伝祥社の次の参加イベントは夏コミです。
当落がでるまでまだしばらくありますが、5月ティアでは光の旅の売り子をしますので、また来月にはその辺も更新したいと思います。

« 本の杜3に参加します | トップページ | コミティア104 »

即売会」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でしたー! Twitter上でのいろんな感想を目にしますが、ほぼ前回と同じ感じだったのでしょうか。アットホームさはそのままに、じっくりと出来るイベントとして続いて欲しいですよね。
伝祥社もいよいよ始動ですしね。私も5月ティアは参加です。その時に是非お話を聞かせてください~。速水さんにもよろしくです。お疲れ様でした!

>ありちゃさん
おつかれさまです。“アットホームさ”は他には無い良い「違い」ですよね。今後も続いていって欲しいところです。
5月には速水ともどもお会いできるのを楽しみにしております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本の杜3終了。ありがとうございました:

« 本の杜3に参加します | トップページ | コミティア104 »